六星のこしひかりを使用した、米粉ぬうどる。

 

米粉ならではのもちもち食感と、つるつるのど越しがクセになります。

 

今回は夏にぴったりのレシピをご紹介。

 

いろいろな料理に使えますので、日々のメニューにご活用ください。

 

 

 

その1: 冷やしじゃーじゃー麺

 

jya-jyamen.jpg

 

①米粉ぬうどるを4分ゆで、冷水で締める。

 

②水気を切って、味噌、みりん、醤油で甘辛く炒めたひき肉と細切りきゅうり、水菜をのせる。

 

 

 

 

その2: ごまマヨサラダ

 

gomamayo.jpg

 

①米粉ぬうどるを4分ゆで、冷水で締める。

 

②水気を切って、細切りきゅうりや水菜をのせて、

 

すりごま、ポン酢、マヨネーズ、ごま油で作ったタレをかけてよく混ぜる。

 

 

 

その3: えび塩焼そば

 

ebisio.jpg

 

①米粉ぬうどるを4分ゆで、冷水で締める。

 

②むき海老、きゃべつ、玉ねぎ、ニラなどの野菜を炒めてかるく塩こしょうをふる。

 

③水をきった米粉ぬうどるを②に入れ、塩少々、だしつゆ少々を入れ、炒める。

 

④お皿に盛り、かつお節をのせる。

 

 

 

 

シンプルに冷やしかけ麺にしてもおいしいですよ。

 

ぬうどる_調理.jpg

 

つるもち食感を、いろいろなアレンジで楽しんでみてくださいね!

 

 

 

 

 

  米粉ぬうどる 240g 420円(税込)

 

  250s.jpg

 

 六星のこしひかりを使った米粉めん。

 

 米粉ならではのモチモチっとした食感と、つるつるの喉ごしがたまりません。

 

 うどんやおそばのように温かいつゆでも、ざるそばのように冷やして食べても。

 

 炒め物やサラダなど、いろいろなお料理に活用できるスグレモノです。

 

 

 >お買い物はこちら

 https://www.rokusei.net/webshop/products/detail.php?product_id=16