6月13日 むっつぼし長坂店にて 「甘酒スムージー教室」 が行われました。

 

材料を入れてミキサーにかけるだけの簡単スムージー。

野菜やくだもの、そして甘酒が手軽においしく味わえると大好評。

 

フードコーディネーター・野菜ソムリエの つぐまたかこ先生と一緒につくったレシピや

スムージーの基本などをお伝えします。

 

 

甘酒スムージー01.jpg

 

 

■スムージーによくあう、お米の甘酒

 

六星の甘酒は、お米の甘酒。

砂糖も使っておらず、さらりとした飲み心地です。

いろんな野菜やくだもの本来の味にやさしく調和し、飲みやすさをバックアップしてくれます。

 

もちろんそのまま飲んでもOK。

甘酒は苦手だという方もいらっしゃいますが、そんな方にこそ飲んでみてほしい一品です。

体にもよい甘酒、美味しければなお言うことなしですよね。

 

 

甘酒スムージー02.jpg

 

 

■スムージーの基本

 

甘酒に限らず、スムージーをつくるのが初めての方におすすめのルールがあります。

 

1. 新鮮な生の野菜とフルーツをつかう

2. でんぷん質の根菜はさける

3. ミキサーに入れるときはやわらかくて水気の多いものを下に、一番上は葉野菜を

4. 水やはちみつは好みで加える

5. 初心者は見た目 フルーツ7:野菜3 を目安に

 

甘酒スムージーをつくるときは、一番先に甘酒(水気)を入れます。

 

 

甘酒スムージー03.jpg

 

 

■甘酒スムージーレシピ

 

それではいよいよスムージーづくり。

いろいろな野菜やくだものを用意して、つぐま先生のレシピをみんなで試飲。

そのあとは思い思いの材料でオリジナルスムージーをつくりました。

 

どんなスムージーができるのか、みんなワクワク。

「こんな色になった~!」

「これイケるね!」

など楽しい会話がひろがりました。

 

 

甘酒スムージー04.jpg

 

甘酒スムージ05.jpg

 

甘酒スムージー06.jpg

 

今回はつぐま先生のレシピを掲載しますので、みなさんぜひトライしてみてくださいね。

 

 

※レシピは3~4人分(600~800cc)です。

 

 

 

 1. 基本の甘酒グリーンスムージー

   青リンゴのようなさわやか風味。出来上がりが固い場合は水を足して。

 

  甘酒スムージー07.jpg  甘酒スムージー11.jpg

 

  ・お米の甘酒 100cc

  ・りんご 1個

  ・生でも食べられるチンゲン菜 1株 (小松菜を切ったものでも可)

  ・レモン 1個 (絞って果汁を入れる)

  

 

 

 

 2. アンチエイジングの甘酒レッドスムージー

   赤ピーマンの苦みが軽減されて、フルーツ感覚に。

 

  甘酒スムージー08.jpg  甘酒スムージー12.jpg

 

  ・お米の甘酒 100cc

  ・トマト 3個 (大玉200gくらい)

  ・赤ピーマン 6個

  

 

 

 

 

 3. デザート風 フルーツ甘酒スムージー

   スイカの味がほんのりまろやかに。お子さまもきっと好きな味!

 

   甘酒スムージー10.jpg 甘酒スムージー13.jpg

 

  ・お米の甘酒 100cc

  ・スイカ 500g

  

 

 

甘酒もスムージーも気になっている方はぜひトライしてみて!

たくさんの野菜やくだもの、そして甘酒を摂って、これからの暑い季節を元気に過ごしましょう!

 

 

 

   サラリとして、野菜やくだものの味にやさしく調和します。

  お米の甘酒 250g/324円  550g/648円(税込)

  

  六星のお米でつくった、砂糖不使用・ノンアルコールの甘酒。

  お米のつぶつぶ感食感も楽しんで。

 

   甘酒250.jpg