毎年たくさんのご注文を頂く「ひし餅」。

 

 

ひなまつりは女の子の大切な行事だからと、本物のお餅を求められる方が増えてきています。

 

 

見た目もかわいく、飾ったあとも美味しく食べられますので、お子さま、お孫さまにも喜ばれますよ。

 

 

 

 

 

なぜ3色なの?

 

 

ひし餅のそれぞれの色には意味があります。

 

 

緑は健康、白は清浄、赤は魔よけを表し、

 

 

「白い雪から緑の芽が出て花が咲く」 様子を表現したといいます。

 

 

つまり白が雪、緑は草木、赤は花に模したもの。

 

 

一つのお餅にこんなに意味があるなんて。

 

 

大切に育ってほしいという願いがたくさん込められているんですね。

 

 

 

 

 

なぜひし型なの?

 

 

ひし餅の 形は元は三角形でしたが、菱(ひし)の繁殖力の高さから

 

 

子孫繁栄と長寿の願いを込めてひし形にしたという説があります。

 

 

 

 

 

六星のひし餅

 

 

ひなまつりはずっと愛されてきた日本の行事。昔ながらに本物のお餅でお祝いしましょう。 

 

 

六星のひし餅は自社栽培の「白山もち米」を使った杵つき餅。

 

 

パッケージにはかわいらしいお花の飾りがついています。

 

 

飾ったあとはみなさまで美味しく召し上がってくださいね。

 

 

 

hishi_01.jpg

 

 

hishi_02.jpg

 

 

■ひし餅のページはこちら→ https://www.rokusei.net/webshop/products/detail.php?product_id=91

 

 

 

お届け開始は、平成25年2月1日 から。

 

 

限定商品となりますので、ご注文はお早めにどうぞ。

 

 

フリーダイヤル 0120-076-276 でも受け付けております。

 

コメントする