お餅は寒~い冬のイメージがありますが、

その他の季節でも何だか無性に食べたくなる時ってありませんか?

六星では年中お餅を販売中です。

食べたくなったらぜひウェブショップや通信販売、直売店をご利用ください。

 

お餅は最近では、観光に来られた海外のお客さまにも人気で

その食べ方にも興味がよせられています。

シンプルではありますが、いろいろな食べ方をご紹介しますので

「次こうやって食べよう!」の参考にしてみてくださいね。

 

■お雑煮 【丸餅】

地方によって調理の仕方は違いますが、石川県のお雑煮は至ってシンプル。

昆布などで出汁をとり、お餅をゆっくり煮て、薄く醤油で味付けします。

 

雑煮img.jpg

 

■しゃぶしゃぶ・鉄板焼き 【うす切餅】

さっと熱を加えるだけでモチモチ食感が楽しめます。

暑い季節はバーベキューにもおすすめ。

 

しゃぶしゃぶ.jpg

 

■きなこ餅・あんこ餅 【切餅、丸餅】

茹でたお餅にきなこやあんこをサッと絡めます。

意外と簡単にできるのでおすすめ!

 

きなこもち.jpg

 

■いそべ餅 【切餅】

焼いたお餅に醤油をぬって、海苔で巻いていただきます。

海苔の風味と醤油の香ばしさが◎。年齢問わず人気の食べ方です。

 

磯部餅.jpg

 

■ぜんざい 【丸餅】

水を加えて緩くしたあんこを温めて、焼いた丸餅を乗せて完成。

簡単なのにちょっと特別なおやつになります。

 

ぜんざい.jpg

 

■砂糖じょうゆをつけて 【切餅、丸餅】

焼いたお餅に砂糖じょうゆを絡めて。

シンプルだけどとっても美味しい、昔ながらの食べ方です。

 

砂糖じょうゆ.jpg

 

■アイスクリームを添えて 【切餅】

こちらはちょっと変化球。

焼いたお餅にアイスときなこ、あんこを添えてデザート感覚でいただきます。

 

アイス添え.jpg

 

六星のお餅は少量の塩が入っています。

そのままでお召し上がりいただいても美味しいのですが、実は甘いものとの相性も抜群!

ちょっとの塩気がアクセントになって、甘さを引き立ててくれます。

ぜひいろいろな食べ方をお楽しみくださいね。

 

→ お餅の一覧ページはこちら