10月に入り過ごしやすい気温になりましたね。

 

 

 皆さんの食事の様子も、少しずつ変わってきたのではないでしょうか。

 

  


これから寒い冬へと向かう中で、ぜひ食していただきたいのが「糀(こうじ)」。

 

  

石川県ではほとんどのご家庭で味噌汁に「糀味噌」を使うため、なじみの深いものでもあります。

 

 

 

 

糀ってなぁに?

 

 

「糀」「麹」とこうじには二種類の漢字がありますが、

 

 

米からつくられたものを「糀」、麦などからつくられたものを「麹」と書きます。

 

 

  

六星のこうじは自家栽培のコシヒカリからつくられているので「糀」です。

 

 

糀とは米を糀菌で発酵させたもの。味噌や酒、しょうゆ、みりんなどの醸造に使います。

 

 

糀菌は体に良い成分を増やしたり、食品の味に深みを持たせたりします。

 

 

少し前からブームになっている「塩こうじ」も食材に加えるとおいしくなると評判になりましたね。

 

 

 

 

糀の効能

 


糀を使った発酵食品には、健康や美容に良い効果があります。

 

 



1)ブドウ糖、必須アミノ酸、ビタミンB類などの栄養がたっぷり

 


2)老化の原因となる活性酸素を除去

 


3)植物性乳酸菌が生育されており、腸内を健康に整える

 


4)冷え症、ストレスなどにも効果的

 

 

 



特に3)の植物性乳酸菌は酸に強く生きたまま腸に届きます。

 

 

ヨーグルトの動物性乳酸菌は酸に弱いとされているので、

 

 

腸内環境を整える上では植物性乳酸菌の方がおすすめ。

 

 


食品の味を深め、体も元気にしてくれる。それが「糀の力」なのです。
 

 

 

 

六星の糀商品

 


六星の糀商品は、自社栽培のコシヒカリを使用した風味豊かなものばかり。

 

 

糀食品を食べて、おいしく元気に!毎日を過ごしましょう。

 

 

miso250s.jpg

 

こしひかり糀味噌 (※クール便でのお届けとなります)

 


500g 525円 / 950g 997円 

 


まろやかな口あたりで栄養満点、体ポカポカ。毎日のお味噌汁で腸内環境を整えましょう。

 

 

 

amazake250s.jpg

 

甘酒 250g 315円 / 550g 630円 (※クール便でのお届けとなります)

 

 
ノンアルコール、砂糖不使用。お米のみの甘さですので、後味がさっぱりとしています。

 

 冬は温めて、夏は冷やしてどうぞ。

 

 

 

kyuurikouji250s.jpg   nasukouji250s.jpg

 

きゅうりの糀漬 / なすの糀漬 (※クール便でのお届けとなります) 

 


各315円

 


自家栽培のきゅうり・なすを塩漬けにし、糀で漬けこみました。

 

 
糀の甘さが口に広がる、やさしい味わいです。

 

 

 


ぜひお好みの商品から糀を摂り入れてみてくださいね♪
 

コメントする